骨FIX~整骨院・整体院ナビ

習慣化で小顔を目指す!即効性のある短期集中マッサージ方法

整骨・整体お役立ちコラム

習慣化で小顔を目指す!即効性のある短期集中マッサージ方法

「みんなに痩せたと思われたい」
「イベントを控えているので写真写りをよくしたい」

小顔マッサージで輪郭をすっきりとさせれば、長期的なダイエットに比べて【時間と労力を抑えた見た目の変化】を実現することが可能です。

毎日の習慣に落とし込んでしまえば、特に意識せずとも簡単に継続できるマッサージ方法ばかりのため、ぜひこの記事を参考に理想のフェイスラインを目指してください。

小顔マッサージの種類

小顔マッサージを受ける女性

「あともう少し体重を落とせれば」
「洋服から出ている部分をシュッとさせたい」

そんな風に思ったことはありませんか?

ダイエットは健康的な食生活と運動習慣をコツコツと積み重ねる必要があり、短期で目に見えて分かる結果を出したい場合には不向きですが、ここで解説する小顔マッサージは即効性があるものばかりのため、どんな人にも続けやすくおすすめです。

以下で即効性のある小顔マッサージを6種類ご紹介します。

マッサージ|①リンパ

女性は体を冷やしやすいことから【老廃物を体外へと排出する】リンパが詰まりやすく、肩こりやむくみに悩まされる機会が多いですが、小顔マッサージで適度にリンパを流すことで血行が良くなり、結果的に身体の問題が解決する確率は高いです。

顔周りのリンパが集まっている箇所を流す小顔マッサージは以下のように行います。

・両親指で顎から耳にかけて肌をさするように流す
・親指を口角に移動させ耳まで流す
・人差し指と中指で目頭からこめかみまでをそっと撫でる
・両掌を使って額からこめかみ、耳から鎖骨を包み込むように撫でる

マッサージ|➁顎周り

骨格や筋力の無さが原因で若い女性に多く見られる顎関節の不調は、即効性のあるマッサージで改善を図ることが可能です。

こわばった顔の筋肉をほぐして、リンパの巡りを良くする顎関節の小顔マッサージは以下のように行います。

・耳の前方にある顎関節へ人差し指と中指を置き、ゆっくり動かす
・そのまま耳の付け根まで持っていく

マッサージ|➂ほうれい線対策

ほうれい線は、年齢を重ねるにつれて男女共に気になりやすい箇所の1つですが、放置せずに対処することでケアの効果を実感しやすく、マッサージの副産物として今より小顔に導くこともできます。

むくみやたるみを改善するほうれい線対策の小顔マッサージは以下で紹介します。

・両手を顎先から目尻へと滑らせる
・下から上に向かって頬を両手で軽くタッピング
・耳元から鎖骨へとリンパを流す
・顔は真っ直ぐ前を見て鼻下と頬を伸ばし、深い呼吸をしながら視線のみ上に向ける

マッサージ|④ツボ押し

毎日の習慣として意識的に顔ツボを刺激することで、即効性のある小顔アプローチが可能です。ここでは今すぐに始めやすい「眉間および耳の付け根の小顔マッサージ」を紹介します。

・人差し指を使って眉頭を斜め上へと押し上げる
・眉間近くの鼻根を両人差し指で挟み込む
・揃えた人差し指と中指を眉上で左右に動かし、眉間の凝りをほぐす
・中指の腹で両耳の付け根を押さえ、徐々に力を緩める動作を繰り返す

マッサージ|⑤耳と頭

頭の凝りは手やヘアブラシを使ってもみほぐすことによって、即効性のある「重力に負けないリフトアップ実現」が可能です。

表情筋にアプローチする小顔マッサージは以下のように行います。

・両手いっぱいで頭を包み込む
・10本全ての指の腹で頭皮をもみほぐす、もしくはヘアブラシを使ってブラッシングを部分から全体へと範囲を広げて行う
・耳から1センチ程上に片手指の腹を置き、小刻みに動かす
・耳を前後に数回ずつ回す

頭皮をもみほぐす際にブラシを使用する場合は、柔らかめのブラシを使うといいでしょう。

マッサージ|⑥肩周り

運動不足や長時間のデスクワークによって肩凝りに悩まされている人は、肩甲骨を重点的にほぐすと、結果的に肩凝り改善と小顔の両方を実現することが可能です。

即効性を持って巻き肩および猫背が改善される小顔マッサージは以下のように行いましょう。

・曲げた両肘を顔付近まで上げ、ゆっくりと息を吐きながら背中後方に引いていく
・肩甲骨同士が近付いていることを意識しながら肘を下げ、ふっと力を抜く
・丸めたバスタオルを背骨中央に置いた状態で寝そべる
・両手を斜め上に広げ、数分かけて肩甲骨をほぐしていく

フェイスラインがぼやける原因

健康的な食事

フェイスラインがぼやけるには様々な原因が考えられますが、特筆すべきは
「塩分の過剰摂取およびカリウム不足によるむくみ」
「日常生活で表情筋をあまり使用しないことによるたるみ」
「姿勢の悪さによって左右で均衡が取れていない身体および冷え性による血行不良」

の3点です。

食生活の乱れや嗜好品の摂り過ぎによって栄養バランスが崩れ、コロナ禍で対人コミュニケーションが減ったことによって表情筋を使う機会を失い、仕事の忙しさからシャワーのみで済ませるバスタイムが続くことによって、輪郭に対する悩みが引き起こされています

即効性ある小顔マッサージを毎日の習慣にして、気付いたその日からケアを始めましょう。

小顔マッサージの効果をさらに高めるコツ

小顔マッサージについて調べる女性

小顔マッサージを習慣的に行う他にも、より即効性を持ってフェイスラインを美しく整えられる方法が存在します。

具体的には
【入浴後や蒸しタオルの使用など、体温が上昇してリラックスしている状態でマッサージを行うこと】
【自身の顔の肉付きやその日のコンディションによってマッサージを使い分けること】
【自炊または栄養バランスの整った配達サービス利用をして旬の野菜を積極的に摂ること】

などです。

また、整体院で小顔矯正の施術を受けることも効果的です。

小顔矯正の効果やオススメの通い方については、下記の記事で詳しくまとめていますので、合わせてご覧ください。

小顔矯正を受ける女性
小顔矯正に効果はある?効果とオススメの通い方について解説! 整体院で小顔矯正ができることを知っていますか?小顔矯正は専門的な…

ぜひ実践できる物から取り入れて、小顔マッサージの即効性を高めてください。

短期ですっきりとしたフェイスラインに|まとめ

この記事では、短期で結果を出しやすく即効性のある小顔マッサージ法を複数ご紹介しました。

注意点としては以下の2点が挙げられます。

・直接こすって肌に負担をかけることがないよう、潤滑剤としてクリームやオイルを用いる
・体調が良い日の食前かつ飲酒前に弱い力で短時間のみ行う

気に入ったマッサージを複数組み合わせて、自分だけのメニューを作るのもおすすめです。
また、食事制限や運動療法と組み合わせることで身体全体を整え、今よりさらにすっきりしたフェイスラインと心身を手に入れましょう。

おすすめの記事はこちら

今ならLINE予約で¥6,600→¥3,500