MENU
HONEFIX

全国の整体師や整骨院をご紹介

整体師の年収は高い?独立・開業した場合の年収と収入を上げる方法

整体師の年収は高い?独立・開業した場合の年収と収入を上げる方法

整体師の需要が高まる中、整体師を目指している方や整体師として働きながら独立開業を目指している方は、年収や収入を上げる方法は気になるポイントですよね。

国家資格の必要ない整体師は誰もが始めやすい職業ではありますが、その中でも高収入を得るためにはどのような方法があるのでしょうか。

今回は整体師の平均年収から独立・開業して成功するための方法までご紹介します。

ぜひ参考にしてみてください。

NAORU整体

AI検査に基づくカウンセリングで不調の原因を洗い出し

全店舗スタッフ国家資格所持で安心

寄り添った接客と信頼できる技術のボキボキしない整体

今ならLINE予約で
初回限定6,000円 → 3,500円でお得に!
NAORU整体公式サイト

整体師の平均年収

整体師 平均年収

先ほども述べたように整体師には国家資格がなく、鍼灸師・柔道整復師・あんまマッサージ指圧師といった国家資格取得者が行う施術は行ってはいけません。

整体師には法的に定められた資格がないため、整体を学べるスクールに通い知識を身に着け、民間の資格を取得して働いている人がほとんどです。

整体師として働く場所はいくつかあり、以下のような例が挙げられます。

    ・整体院・カイロプラクティック院
    ・介護・福祉施設
    ・リラクゼーションサロン
    ・スポーツジム
    ・独立・整体院の開業

基本的にはアルバイトや正社員として雇われることが多いですが、経験を積んだ人の中には独立開業して自身の整体院を持つ方も少なくありません。

では気になるアルバイト、正社員、独立・開業の場合の平均年収についてご紹介します。

整体師なり方
整体師になるには?方法や資格・費用や独立開業などについて解説! 整体師には様々な働き方がありますが、資格やなるための費用はどれくらい必要なのでしょうか?当記事では、整体師になるための方法や資格、整体師の開業…

整体師の平均年収|アルバイト

実は整体師はアルバイトとしての採用も多く、未経験でも採用されやすい傾向にあります。

アルバイトとして働く場合、整体師の時給は1000円前後であることがほとんどです。

アルバイトは時給換算のため、月にどのくらい勤務できるのかで月収や年収には差がありますが、労働基準法で定められている限界の1日10.5時間・週5日で働いたとしても、時給1000円なら単純計算で月収23.1万円、年収277.2万円といった収入になります。

整体師の平均年収|正社員

整体師が正社員として働く場合は平均年収は350万円程度、月収は30万円前後が相場です。

経験の浅い新人社員の場合は手取りが15万~20万円程度で一般的なサラリーマンの月収とは大差ありませんが、整体業界ではボーナスが支給されることがほとんどないため、サラリーマンとは平均年収で差が出ることがあります。

整体師の平均年収|独立・開業

経験を経て独立・開業する場合は給料の保証がないため、平均年収にも大きな幅が生まれます。

うまくいかなければ年収は300万円以下すが、全体の20%程の整体師は開業1年目でも400万〜600万円と雇われていた時よりも年収が高くなっています。

開業3年目での平均的な年収は約800万円ほどですが、開業から3年での整体院の廃業率は96%と軌道に乗せなければ経営を続けることは難しいようです。

開業してから5~10年経営を続けることができれば年収は1000万円前後で安定しているところがほとんどで、トップクラスの整体院になると年収は2000万円前後が平均とされています。

整体師が年収を増やすには?開業した場合も

整体師 年収 増やす

整体師の平均年収についてはご紹介しましたが、実際に年収を上げるにはどのような方法があるのでしょうか。

アルバイトや正社員の場合はもちろん、独立・開業した場合の年収の上げ方もご紹介しますので、現在整体師として働かれている方やこれから働こうと考えている方はぜひ参考にしてみてください。

整体師として年収を増やす方法|①技術力を上げる

基本的なことですがまずは技術力を上げることが大切です。

整体院の売り上げは患者数と1人当たりの来院頻度が多ければ多いほどあがります。

技術力がなければリピーターは増えませんし、店の評判も上がらず患者数も増やすのは難しいでしょう。

技術力を上げて口コミなどでの集客が見込めれば、患者数もリピートを増やすことも可能なのです。

整体師として年収を増やす方法|②接客力を上げる

また、接客力を上げることも同様に大切です。

整体師は人対人の職業のため、患者様とのコミュニケーションが重要なポイントになります。

患者様の満足度を高めることができれば「また来たい」と思ってもらえたり、人に紹介しようと思ってもらえる確率も高まり、集客実績を上げることができます。

歩合制の職場に勤務していれば、患者様の満足度を高めることで整体師として指名してもらい、指名料など収入を増やすことも可能です。

整体師として年収を増やす方法|③昇給・昇格する

3つ目に紹介する方法は昇給・昇格を狙うことです。

アルバイトとして働いている場合は、正社員として採用してもらうことが一番手っ取り早い昇給の方法です。

正社員として働いている場合にも、在籍している整体院で長く勤務することで雇用側からの信頼を得ることができ昇給にも繋がるでしょう。

ゆくゆく店長や店長候補として昇格することができれば、責任が伴う分収入も上がることが期待できます。

整体師として年収を増やす方法|④独立開業する

整体師として独立し、開業することも年収を増やす方法の1つです。

開業して成功するのは簡単なことではないためリスクも伴いますが、自身で経営していく自信がある、さらに収入を得るためにチャレンジしたいという場合は開業というのも選択肢に入れるとよいでしょう。

結果が出れば正社員として働き続けるよりも高い年収を得ることができます。

整体師として年収を増やす方法|⑤副業をする

整体師としての知識や経験を活かし副業をすることで収入をあげられます。

整体師としての集客実績をもとにコンサルを行ったり、これまでの知識や経験を生かしたセミナーを開催することも副業の1つです。

また、整体にかかわる資格を増やすことで空き時間には講師として働くこともできます。

しかし、正社員として働いている場合には副業が許可されているのかを就業規則で確認することが必要です。

整体師として独立・開業で成功するには

整体師 成功するには

現在整体師として働いている人の中には、経験を積んだら独立して開業したいという思いを持っている方もいるでしょう。

しかし先ほども述べたように開業して成功するのは限られた数の人しかいません。

そこで、ここからは独立して開業する際に必要な成功するためのポイントをご紹介します。

集客・マーケティングを学ぶ

まずは集客のための方法やマーケティングについて勉強しましょう。

整体院を続けていくには開業してすぐにある程度軌道に乗せなければなりませんが、広告を1つ打つにしてもターゲットにしている層にあった使い分けをする必要があります。

また、整体院とはいえサービスを提供する店舗を経営することになるため、データに基づいた分析や適切な価格設定など、マーケティングに関しても成功するために必要な最低限の知識を持っておくことが大切です。

幅広いサービスを提供する

サービスの幅を広げることも成功するためには必要なポイントです。

資格がなくても取り入れられる運動指導や物販など、基本的な施術以外のサービスを広げることで単純に収入源を増やすことができます。

特に物販を取り入れれば定期購入する患者様もいらっしゃるため、長期的に収入を底上げすることが可能になります。

お客様満足度を上げる

成功するために1番大切なのは、やはりお客様の満足度を上げることです。

お客様が来てくださって初めて成り立つ整体院の仕事は、お客様に満足していただけなければ続けていくことは不可能です。

新規のお客様を増やすことよりも既存のお客様の満足度を上げ、リピーターを増やすことが成功の秘訣で、お客様の満足度が高いとリピーターも増え、口コミで新規のお客様も増えるという好循環が生まれます。

技術力を上げることはもちろん、院内を清潔に保ったり、コミュニケーションを大切にすることでお客様の満足度を上げていきましょう。

整体師の年収は高い?上げる方法|まとめ

今回は整体師の平均年収や収入の上げ方、独立・開業して成功するためのポイントをご紹介しました。

アルバイトだけでは生活していくのが大変かもしれませんが、正社員や独立・開業までたどり着けば、頑張り方次第で平均年収以上に収入を得ることも可能な職業です。

お客様の満足度を1番に考え、リピートしていただける整体師になるため、ご紹介した方法を参考にしてみてください。

NAORU整体

AI検査に基づくカウンセリングで不調の原因を洗い出し

全店舗スタッフ国家資格所持で安心

寄り添った接客と信頼できる技術のボキボキしない整体

今ならLINE予約で
初回限定6,000円 → 3,500円でお得に!
NAORU整体公式サイト
今ならLINE予約で¥6,600→¥3,500