骨FIX~整骨院・整体院ナビ

顔の歪みの原因とは?矯正やセルフケアでよくすることは可能?

整骨・整体お役立ちコラム

顔の歪みの原因とは?矯正やセルフケアでよくすることは可能?

ふと鏡を見たときに、顔の左右のバランスが悪く見えるなど顔の歪みを感じたことはないでしょうか。
実は顔の歪みには、姿勢が悪かったり骨盤が歪んでいたりなどさまざまなことが原因になっている可能性があります。

そこでこの記事では、顔の歪みの原因についてご紹介するとともに、矯正やセルフケアによる解消方法についてご紹介していきます。

顔の歪みが起こる原因とは?

私たち人間の顔というのは実は左右非対称になっているものですが、何らかの原因で顔の歪みが生じているケースも珍しくありません。

顔の歪みの原因としてはさまざまなものがあり、今回はその中から大きく3つの原因についてご紹介していきます。

顔の歪みの原因①悪い姿勢で過ごすことが多い

普段から悪い姿勢で過ごしていると、顔の歪みに発展するケースがあります。
例えば、悪い姿勢での長時間のデスクワークやスマホ操作は猫背の原因です。
猫背になると顎が前に出て首に負担がかかるため、首周りが硬くなってきます。

その結果、血行やリンパの流れが悪くなって顔周りにむくみやたるみが起こりやすくなったり、余分な脂肪がつきやすくなったりするのです。

他にも座るときに脚を組んだり頬杖をついたりすることが多い場合も、姿勢が悪くなる原因になるため注意しましょう。

顔の歪みの原因②骨盤が歪んでいる

上述のように脚を組んで座ったり、椅子に深く座ったりすると骨盤の歪みにもつながります
実は、骨盤が歪むことで顔の歪みにも発展する場合があるのです。

骨盤が歪むと肩甲骨や側頭骨にも歪みが生じるようになり、次第に顔の左右のバランスが悪くなってしまいます。
さらにズレが生じた視線を調整しようと、身体全体にも歪みが起こるようになるため気をつけなければなりません。

顔の歪みの原因③内臓疲労を引き起こしている

人間の身体は、目や耳、そして手足が2つずつ左右対称についているものですが、心臓や胃などの内蔵に関しては1つしかなく左右非対称になっています。

その中で一部の内臓が疲労を引き起こすと、体液配分に変化が起こって身体内部のバランスが崩れていくことがあるのです。

そのバランスの崩れは、次第に骨盤など骨格の歪みにも発展するようになり、結果として顔の歪みにもつながります。

顔の歪みはセルフケアで解消できる?

顔の歪みの原因がむくみや脂肪などの場合は、セルフケアによって解消できる可能性があります。
そこでここからは、顔の歪みを解消するために自分でできる対策方法についてご紹介していきます。

しかし場合によっては、セルフケアを行なっても良くならないケースもあるため、その際は整体院などに相談しましょう。

セルフケア①正しい姿勢を癖付ける

顔の歪みは、フェイスマッサージを施すことによって解消される場合がありますが、姿勢が悪ければまた歪みを起こす可能性があるので、まずは正しい姿勢を癖付けましょう。

普段座るときに、脚を組んだり頬杖をついたり、また顎が前に出たりしていると猫背や骨盤の歪みにつながってしまいます。

しっかりと両足を床につけることを意識して、背もたれからこぶし一個分前に出るようにして背筋を伸ばして座りましょう。

目線が上を向いてしまうと猫背の原因になりやすいので、モニターなどの位置は目の高さよりもやや下あたりが理想的です。
ただしうつむき姿勢になるほど位置が下だと、ストレートネックなどの原因になるので注意しましょう。

セルフケア②フェイスマッサージをする

セルフケアの一環として、フェイスマッサージを行うことで顔の歪みの解消になります。
咬筋や笑筋、頬骨筋、眼輪筋といった部位を意識しながら、フェイスマッサージを行なってみてください。

上記のような部位をマッサージすることで、顎や口角、目の周りの歪みを解消できます。
具体的な方法については、YouTube動画などを確認しながら慎重に行いましょう。
ただしセルフケアは不安という場合は、きちんと整骨院などに通うことをおすすめします。

顔の歪みは整骨院の骨格矯正で解消しよう

顔の歪みの原因によっては、セルフケアで対応できないケースもあるでしょう。
そういった場合は、整骨院などに通って骨格矯正を受けるという方法があります。

骨格矯正とは、バランスが歪んだ身体・骨格を矯正するために行う施術のことです。
骨格矯正と言ってもさまざまな種類があり、小顔矯正や骨盤矯正、さらには頭蓋骨矯正などもあります。

こうした骨格矯正の施術を受ければ、顔の歪みを整えたり悪い姿勢を正したりすることが可能です。
では、それぞれの骨格矯正の種類についてご紹介していきます。

骨格矯正の種類①小顔矯正

小顔矯正は、フェイスマッサージなどを行なって血行やリンパの流れを良くし、むくみを取り除くことによって顔の歪みを解消する方法です。

一般的には、小顔を手に入れるための矯正施術というイメージがありますが、顔の歪みの解消を目的に行われることもあります。

骨格矯正の種類②頭蓋骨矯正

頭蓋骨矯正は小顔矯正と同じものとして扱うこともありますが、フェイス部分を小顔矯正、頭部を頭蓋骨矯正と分けて考えるところも少なくありません。

15種類23個の骨によってできている頭蓋骨は、その骨同士の間にズレが起こりやすく、ズレが起こると血行不良などの問題を引き起こし結果的に顔の歪みにつながります。

頭蓋骨矯正では、そのズレを解消することによって顔の歪みや頭の大きさ・形も解消することが可能です。

骨格矯正の種類③骨盤矯正

上記でお話したように、骨盤の歪みと顔の歪みは大きく関係しています。
そのため骨盤矯正によって骨盤の歪みを解消すれば、顔の歪みも軽減されるというわけです。

骨盤矯正とは、主に腰・骨盤に生じた歪みを整えるための施術をいいます。
骨盤矯正を受ければ、顔の歪みだけでなく身体全体のバランスを整えることにもつながりますので気になる方は整骨院などに相談してみてはいかがでしょうか。

顔の歪みの原因と矯正・セルフケア方法まとめ

顔の歪みは、普段の姿勢が大きく関わっています。
座るときに脚を組んだり頬杖をついたり、いつも片方の手でカバンを持ったりなど、いろんなことが原因で顔の歪みは起こってしまうのです。

骨盤の歪みも顔の歪みを引き起こす大きな原因となり得ますので、顔の歪みにお悩みの方は骨盤矯正などの施術を整骨院で受けることをおすすめします。

他にも小顔矯正などによって解消する方法もありますので、気になる方は最寄りの整骨院を探してみてはいかがでしょうか。

おすすめの記事はこちら